2017年06月06日

一日24時間じゃ足りない件について

お久しぶりです。末松です。
6月となり、もう梅雨の季節になってきましたね。乾燥肌なので湿度が高い方が個人的には過ごしやすいですが、家事をされる方は大変ですよね。
さて、ちょうど、このブログを書いている午前中にあったことを書きたいと思います。
AM9:00起床
寝たのが3時前だったので少し眠いです。自分にとっては早起き。
AM9:30歯医者
かれこれ3歳のときから通ってるのでもう20年以上通っている歯医者なのですが、歯医者の先生に歯の矯正を強制され、結局歯を一本抜くことに・・・涙
麻酔はうってもらっていましたが、歯を抜くときは目に涙を浮かべるほど痛かったです。
歯医者の先生に「いたい!いたい!」と言っても、「知っとる」としか言われません。鬼です笑。
なお、ほとんどの患者さんには日ごろ優しく接しているらしいです。自分にももう少し優しくてもいいと思うんですけど・・・笑。
抜いてもらったあと歯を見たら5cm以上あって驚きました。歯ってそんなに長いんですね汗。
AM11:00帰宅
歯が痛くて、何も食べる気は起りませんが痛み止めを飲むために昼食
PM12:00小学校へ
地域のお祭りに『石取り祭り』というお祭りがあります。もう100年以上続いている歴史あるお祭りで、自分は小学2年生から参加させてもらっています。
そこで、石取り祭りを20年ほど前から小学校に行き若い世代の子どもたちに知ってもらおうという行事があり、自分も参加しに行きました。
image3.JPG
image1.JPG
小学校低学年ということもあり大丈夫なのかと思いきや・・・。
image2.JPG
みんな静かに聞いていました。
仕事が始まるので途中で抜けてきましたが、この後体験もあるそうです。
AM16:13今
ブログを執筆中、もうすぐ授業がんばろ!!
進学塾オネスト鈴鹿校
末松 真充
posted by honest at 16:14| 出来事