2015年10月07日

大運動会

今回のブログは、これといって大きな話題が思い浮かばなかったので、鈴鹿校の話ではなく、プライベートな話をしたいと思います。

 

先日、末っ娘の運動会に参加をしました。5月に小学校の運動会、9月に中学校の体育祭、10月に幼稚園の運動会。今回で3回目の運動会でしたが、真ん中の娘以来6年ぶりの幼稚園の運動会でした。「久しぶり〜」という感慨深い気持ちより、周りを見渡せば、自分よりも若い、若い、若そう、若い、同じくらい?若い、若い、上かな?若い、若い…。まぁ仕方のないことですが、すっかり歳をとってしまったなぁ〜という感覚になってしまいました。

 

でも、どれだけ歳はとっても子供の運動会は良いもので、年少さんの出番になると、身を乗り出して応援をしました。親子競技にも参加しました。かけっこは残念ながら2等賞でしたが、1等目指して一生懸命走っている姿やものすごくはりきって行進している姿、キレのある動きを見せてくれたダンスなどなど、見応え十分でとても感動しました。必要ないと思いますが、何枚か写真を添付しました。

 

1.jpg

 

2.jpg

 

3.jpg

 

5.jpg

 

6.jpg

 

幼稚園の先生方、どうもお疲れ様でした。

 

 

 

 翌日、頑張ったご褒美として、前から欲しがっていた「メルちゃん」という人形を買いにおもちゃ屋さんに行きました。メルちゃんとは本当に長いつきあいで、上の娘たち2人もかなりお世話になったお風呂にも入れられる人形です。メルちゃんコーナーに行くと、メルちゃんの妹の「ねねちゃん」も登場していて、彼女はメルちゃんよりもそちらの方が気に入ったみたいで、ねねちゃんを買ってあげました。これも必要ないと思いますが、写真を添付します。

4.jpg

 

 家族中から「もう甘やかしすぎやで!」といつも非難を受けますが、自分としては仕方がない、受け入れてくれという気持ちです。今月の1031日からプリキュアの映画が公開になるので、2人で見に行く約束をしています。とても楽しみです。

 

 親バカと思われるかもしれませんが、自分が注がなければいけない愛情はまだまだ全然足りていないといつも反省しています。今だからこそあげられる愛情をたっぷり子供たちにたっぷり注ぎたいと思っています。

 

 

進学塾オネスト鈴鹿校

村田 泰洋

 

 

posted by honest at 15:24| 思い出