2021年01月13日

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。鈴鹿校の村田です。

新年になっても、コロナ問題は落ち着くどころか、さらに厳しい状況になっています。しかし、塾業界はこれから受験と新年度生徒募集という1年で一番忙しい時期を迎えます。今年の受験生は受験だけでなく、コロナとも向き合って戦わなければいけません。私たちオネストスタッフは感染予防を最大限行いながら、受験生を全力でサポートします。そしていかなる時も教育の流れを止めないという強い意志を持って子どもたちを指導していきたいと思います。募集についても今年は完全予約制の入塾説明会を実施します。お電話いただければ、保護者の方の都合の良い時間帯で個別に説明をさせていただきます。子どもたちの数ある学習環境の中に、ぜひ進学塾オネストを選択肢の1つに入れていただければ…と思います。

 

話は変わり、プライベートな話ですが、例年お正月は、家族で伊勢神宮に初詣に行くのですが、今年はコロナ禍もあって、どこにも行きませんでした。本当にどこにも行きませんでした。年末も年始も家で末っ娘のゆゆちゃんとずっと一緒にいました。「恋は続くよどこまでも」を見て、「逃げるは恥だが役に立つ」を見て、「紅白」を見て、「ジャニーズカウントダウン」を見て、人生ゲームをして…などなど。でも、1日だけ公園に行って凧あげをしました。当日は風も程よく吹いていて、順調に凧はあがりましたが、30分くらいあげていたら、糸が切れてしまい、はるか遠くまで飛んでいってしまいました。(下記写真)

DSC_0791.JPG

まあまあ高くあがっているでしょ!

仕方なく他の遊具で遊んでいましたら、どっかで見た子やなぁ〜?オネスト生かなぁ〜?と思いつつ、まさか亀山の公園には来ないだろうと声はかけませんでした。でも、初回の授業で確認したら、オネスト生でした。いろいろな場所でオネスト生に会いますが、亀山の公園でもオネスト生に遭遇しました。

オネスト生のみなさん!どこかで私とゆゆちゃんを見かけたら、いつでも声をかけてくださいね。

 

 

鈴鹿校 村田泰洋 

 

 

 

 

posted by honest at 12:48| 雑感